伊東、堂ケ崎へ

親孝行旅行、400km

駿河湾沼津SAで休憩。

ラブライブ サンシャインブーム渦中のふるーるには、ここにショップがあるのはうれしい限り。

 

父親の希望で、萬城の滝(ばんじょうのたき)に寄る。要塞から落ちる水のように見えてなんか不思議な滝。

↓ 道の駅 伊東マリンタウンで昼食。週末とあって結構な賑わい。

↓ 本日の宿。青山やまと(せいざんやまと)

和洋折衷のインテリアで良い宿でした。スタッフ全員がきちんと丁寧に挨拶、応対をしてくれる。ここまでおもてなし教育が浸透しているのか・・・と感動してしまった。晩御飯は懐石料理チョイスなのだけど、ふるーるにしてみてら牛や豚も出て大満足のボリューム。肉好きの人たちには向いてる晩御飯です。

 

枯野公園。岩の文様が美しい・・・

父親は81歳、肺の手術以降は歩ける距離が激減した。昔は各地の滝や神社や奇形岩など歩きまわってたが、今では30分の散策すらできない。先日のわんこの死と重ねて、ちゃんと意識があるうちに親孝行しとかないと・・・

 

二泊目は、堂ヶ島ニュー銀水。

ここは1973年創業のマンモスホテル。

売店の一角に・・・

ゆるキャン△展示あり!!!

なでしこ、りんちゃん もココに宿泊したのだろうか。

眺め良しで、入浴後に窓際でぼーっと過ごす。

創業から50年経過のホテル。ゆえに館内をジックリ観察すれば経年劣化をちらほら発見できるのだが、大きくリニューアルしてて普通の人は全く気にならないレベルと思う。

 

↓ 黄金崎

展望台には・・・

ゆるキャン絵馬が多数。

 

黄金というだけあって、岩肌の色が特徴的。

富士見の丘では富士山が見える。

駿河湾沼津SAに立ち寄り・・・

BISTRO DES AMIS で、ライラプスを注文。

タピオカドリンクでした。おまけカードは自分推しのヨハネを引き当てて、ついてる。

伊豆を走っていると、ここも、ここも、わんこ連れで旅行したな、ここでわんこと車中泊したなって思い出し・・・ホロリとする旅になりました。